FC2ブログ

メアリーのブログ「スキップして!」

鹿児島県薩摩川内市、自家焙煎珈琲店「珈琲倶楽部船倉」のオーナー、メアリーのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝しながら

私共にとりまして今年は節目の30周年。30年を振り返る機会が何度もあり、支えていただいたことに感謝の思いが湧き出てくる年でもありました。お客さまをはじめ、私共に関わってくださったすべての方に改めて心より感謝申し上げます。
また新生船倉としてスタッフを中心に、新しいことにチャレンジしている年でもあります。6月に店舗前の駐車場6台分を使用して オープンカフェを作り、薩摩川内市で初のオープンカフェとして癒しスポットを目指しています。また店内ではデトックスウォーターを始め、お客さまに自由に飲んでいただき喜んで頂いております。営業時間も変更しました。夜の営業時間が短くなりましたが、さらなるサービスの向上に努めております。
今年で第9回を迎えた「珈琲のある風景エッセイコンテスト」では全国から1000点以上の応募がありました。入選作品集を読まれた多くの方から毎回感動の声をいただいています。数多くの幸せな珈琲のある風景を知ることができ、珈琲店のオーナーとしてこの上ない喜びです。来年の第10回も心待ちにしています。
10月1日に発売した「鹿児島みちる しょうが珈琲」はこだわり焙煎のガテマラと鹿児島産しょうがのブレンドです。先日、鹿屋市下高隈町でしょうがを取り扱っておられる株式会社オキス様のしょうが粉末製造工場を見学させていただきました。弊社同様、国際規格ISOを取得されいる会社です。きれいな工場で、洗浄、選別、カット、乾燥、粉砕の作業など、10名以上の方が手際よく動かれていました。20軒ほどの農家さんはもちろん、多くの人の手をがたずさえられていることに感動しました。珈琲としょうがの起源は薬であったという共通点に驚きましたが、収穫、精製など多くの人の手を経て私共の手に届くという珈琲との共通点もうれしい発見です。珈琲としょうがとのブレンド作業にもさらなる思いを込めて提供したいと考えています。
今年も残りわずかとなりました。皆さまにとりまして、健康で笑顔でみちあふれる年末になりますようお祈り致します。
ありがとうございます。

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。