FC2ブログ

メアリーのブログ「スキップして!」

鹿児島県薩摩川内市、自家焙煎珈琲店「珈琲倶楽部船倉」のオーナー、メアリーのブログです。

ISO審査を終えて

 今年も1月21日に国際規格ISO審査を無事終えることができました。私共が取得している「ISO9001・品質マネージメントシステム」とは「プロセス」を重視する規格であり、よい製品やサービスを提供することで、お客さま満足を目指すものです。
 2000年に取得してから16年目になります。「どうしてISOを取得しようと思ったのですか?」「ISOを取得してよかったことは?」と審査員や知人にもよく聞かれます。
 16年前に、「楽しい職場づくり」はどのような社員教育と経営の仕方でできるのかと模索しておりました。その時、親しい友人にISOをやってみませんかとお声かけいただき、「これだ!」と感じ、始めました。始めた時は、多くの労力と費用を伴い、また当時の社員に理解してもらうのに時間を要しました。マニュアル作成もそうですが、審査を受けるのに高度のパソコン経験者や内部監査委員などが必要で、その方々の陰の力もあり、16年の継続ができたことに感謝したいです。マニュアルは毎年シンプルになり、ここ数年は当初の3分の1ほどの薄さになっています。
 ISOをやって良かったことは、店の目的、品質方針を全社員に浸透し毎日の仕事に生かせていること、毎年改訂する手順書やデータにより、新入社員教育が以前よりスムーズにいっていること。ISOの審査前にしっかり一年のまとめができ、継続的改善が出来ていること。企画なども常に前向きに取り組むことができることなど。
 _DSC6000.jpgまだまだ完璧ではなく、日々、不適合の繰り返しです。それでも審査の機会があることを活用していき、店の目的の「人間性の向上」と品質方針の「幸せになる雰囲気と味作りでお客さまに満足していただける店づくり」と「たのしい職場作り」に励みたいです。
ありがとうございます。

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する