fc2ブログ

メアリーのブログ「スキップして!」

鹿児島県薩摩川内市、自家焙煎珈琲店「珈琲倶楽部船倉」のオーナー、メアリーのブログです。

ひとつになる

2022年も残りわずかになりました。今年も珈琲倶楽部船倉をご愛顧いただきありがとうございました。コロナ禍の中でも、日々営業ができることが大変有難く、ご利用してくださる皆さまに感謝申し上げます
世の中は価格高騰が続き、当店も仕入れ先の値上げに伴い、4月に珈琲豆やその他の値上げを致しました。踏み切るまでの約3か月間は、心苦しい日々が続きました。ですが、値上げ後も、変わらず船倉珈琲をご利用頂けていることは、なんと有難いことでしょう。今後もスタッフとひとつになり、美味しい味と雰囲気作りに精進を重ねてまいります。
9月には、私が中学時代を過ごした口永良部島に行き、運動会を体験しました。今や島の人口は100名足らず。同級生のみな子さんのお宅にお世話になりました。彼女は大阪で子育てを終え、7名のお孫さんが島に1年ずつ山村留学をするので、その面倒を見る為に5年前からここに住んでいます。
半世紀以上前の私たちの運動会と違い、全校生徒15名と11名の先生方、そして全島民の運動会です。生徒たちはそれぞれが主役級の役割をはつらつと果たし、島民の方々はサポートしながら全力で楽しんでいました。運動場に沸き上がる声援を聞きながら、島全体の一体感に何度も鳥肌がたつほど感動しました。
その一方で、今年は、親しい方々が何人も亡くなる寂しい年でもありました。私の母も10月に93歳で亡くなりました。いつも笑顔を絶やさなかった母が、私に掛けてくれた「あなたはついているね」「心を込めて一杯、一杯よ」という言葉を思い出します。
「周りの人のお陰ですよ、感謝を忘れないでね」「一杯の珈琲を大切に、一人ひとり、一つひとつを大切に、それだけよ」ということを伝えたかったのだと受け止めています。
そして日々を喜びで生きること、今、この瞬間の大切さが身に染みています。
今年も、お客さま、スタッフ、委託会社、そして友人たちの一人ひとりに支えられ一年を過ごすことができました。
皆様との繋がりに感謝を込めて
今年もありがとうございます。
良いお年をお迎え下さいませ。


関連記事