fc2ブログ

メアリーのブログ「スキップして!」

鹿児島県薩摩川内市、自家焙煎珈琲店「珈琲倶楽部船倉」のオーナー、メアリーのブログです。

ご縁がこだまして

暑い日が続き、いよいよアイス珈琲の出番がやってきました。
この夏、当店では、アイス珈琲、水出しパック、アイス珈琲3本入りギフト箱などのデザインを新調して、さらに、ファンが増えています。
先日、とても魅力的なギフトが届きました。「菊ちゃんのパンケーキセット」と書かれた箱を開けると、卵10個とパンケーキの粉と船倉珈琲、そしてはちみつのかわいい瓶が2種類入っています。
船倉のカップオン珈琲が5袋入った箱には「菊ちゃんが惚れ込んだパンケーキに合うおいしいコーヒー」というラベルが貼ってあります。なんと嬉しい言葉でしょう。
このセットは、南九州市知覧で養鶏場「菊永エッグファーム」を経営する菊ちゃんこと菊永社長が新発売されたものです。
菊永エッグファームは祖父の代に創業して50年、1日も休むことなく、にわとりさんに語り続け愛情を注いでこられているとのこと。純植物性の飼料にミネラル豊富な麦飯石を配合し、特有の深いコクとさっぱりした味わいを両立させたこだわりの卵を作っています。
菊永社長は「誰もが笑顔でしあわせになれるパンケーキセット」を5年前から考案され、色々な方とのご縁が繋がり、心の底から満足できるパンケーキセットをついに完成されたのです。
にわとりさんとたまごぼうやの親子が楽しそうに歩く「菊ちゃんのたまご」のパッケージデザインは私共の新ロゴをデザインして下さったKATAL SEVEN様が手がけたものです。
菊永社長の「ありがとう」の想いを大切に仕事に向き合われる姿勢がまさに私共と同じだと感じられたKATAL SEVEN様が、菊永社長に船倉珈琲を贈り、当店をご紹介されたところ、珈琲通の菊永社長がその味に惚れ込んで下さったことから今回のコラボに繋がりました。
私共も菊永社長にたまごをいただき、卵かけごはんを初めて食べたのですが、その美味しさに、夫婦で卵の取り合いをしてしまうほどでした。私も「菊ちゃんのたまご」に一瞬で惚れ込んでしまい、さっそく珈琲倶楽部船倉のサンドイッチにも使用させて頂きました。
ふわふわのパンケーキを焼き上げ、はちみつをかけ、最後に珈琲を丁寧に淹れる。
味、食感、香を楽しめるパンケーキのフルコースからは美味しいご縁のこだまが聞こえてくるようです。

ありがとうございます。




関連記事